GISで会員データ分析

GISで会員データ分析1
新聞折込・ポスティング広告の費用対効果を高める!

・新聞折込チラシは毎回5万部やっているけど…
・ポスティングも3万部くらい撒いているけど…

その費用対効果には「???」となっていませんか?

地域性、商圏特性、立地条件、営業スタイル等によって、
実際の商圏範囲、会員様の分布というのは実に様々な広がり方があります。
まず必要なのは、『実態商圏を把握すること』です。

自店の会員様はどこから来ているのか?
どこに多く、どこに少ないのか?
来店頻度の高い会員の年齢層は?どのエリアに多く住んでいるのか?
1次~3次商圏が占める会員比率は? etc.
GISで会員データ分析2

実態を見つめることで、見えてくるものが必ずあります。
現状の新聞折込エリアや折込部数は適正なのか?
より効率的に攻めるべきポスティングエリアはどの地域なのか?
その地域のポスティングには何部(何世帯分)必要なのか?

などなど、

広告戦略を考える基礎データとしてご活用ください。

納期:住所データお預かり後、2~3営業日
納品:PDFファイル
価格:5万円(税別)

■お申し込みはメールまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。

※分析には会員様個人を特定するデータ(個人データ)は不要です。
安心してご依頼ください。